So-net無料ブログ作成
減塩で +10年長生きしよう!
厚生労働省が定めた「日本人の食事摂取基準」(2010年版)では、食塩摂取量の一日あたりの目標量は成人男性が9g未満女性が7.5g未満です。
「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」の報告書(厚生労働省)
食塩の取りすぎは生活習慣病に深く関わってきますので、注意が必要です。

西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2 [ダイビング]

2017年7月21日(金)

ついに関東も梅雨明けして、連日の[晴れ]夏日で、メチャ暑かったです。

ブログネタが溜まって、当日アップではなく、後日アップになっています。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
[西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2]
7月19日(水曜)のブログ記事の続き(水中編)です。
 ↓
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その1
http://yuna-k.blog.so-net.ne.jp/2017-07-19

ウミウシの名前を何回もキーボードから打ちたくないので、写真を整理するときにウミウシの名前を画像に埋め込みました。
このため、ブログ記事では、画像の列挙とさせていただきます。
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
こういうやり方のほうが、見やすくありませんか?!

大瀬崎湾内は、黒い砂が巻き上がって、透明度が悪く、緑色ぽい川のような海の色ですが、駿河湾に面した外海は、深海につながっているだけあって、海が青いです。
しぞーか県の駿河湾の青です。
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2
水深 -15m だとこんな感じの青で、小魚が群れています。
でも、ウミウシがたくさんいる、水温が 20℃ぐらいの冷たい 水深 -25m ~ -35mは、濃い青で暗いです。
もっと下は、深海ですので、真っ暗です。
駿河湾の最深部は水深 -2,500mに達し、日本で最も深い湾だ、って、知ってました?

― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
[追伸]
ウミウシは、イモムシみたいで気持ち悪いから嫌いという人もいますが、ウミウシを探して潜っているダイバーの多くは女性です。
みなさん、「かわいいー!」といって、防水化したデジイチを水中に持っていって、夢中で写真(マクロ)を撮っています。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

きのう、電源コードが断線したストレートアイロンを自分で分解して修理したネタを書いたら、いくつかコメントをいただきました。
ダイビングのとき、防寒フードを頭部にかぶったり、スノーケルがついたマスクのバンドだったりが濡れた髪をムリに引っ張って、切れ毛が多いです。
パツンパツンに髪が切れて、枝毛になります。
なので、ストレートアイロンで、潰しています。

ドライヤーで乾かしただけだと、こんな感じです。
ストレートアイロン

ストレートアイロンで枝毛、切れ毛を潰すと、サラサラつやつやストレート髪になります。
 ストレートアイロン
 ↑ 
これで、約 1ヶ月半ぐらい、美容室へ行ってなくて、伸びぱなしです。
そろそろ、切らねばなあ・・・


明日は、また、茗荷谷の[病院]歯科クリニックですので、帰りはアキバですかねー

nice!(103)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 103

コメント 20

みずき

ウミウシに可愛い~ってなる方です。
わたしもそろそろ髪を切らなければ・・・です。
明日、行ってきます^^
by みずき (2017-07-22 00:13) 

とし@黒猫

> みずき さん
多くの人は、カラフルな魚、奇妙な魚に興味があります。
10円玉ほどもない、小さなウミウシには、あまり馴染みがないのかもしれません。
しかし、日本近海にいるウミウシは、1,000種類を超える多様性を持ちます。
人間の人種や思想の違いなんて、微々たるものですので、対立はやめて、平和で仲良く暮らしたいものです。
by とし@黒猫 (2017-07-22 06:27) 

green_blue_sky

ウミウシ、色がカラフルですね(^▽^;)
by green_blue_sky (2017-07-22 06:33) 

kazu-kun2626

ウミウシ君、鮮やかですね~
by kazu-kun2626 (2017-07-22 06:58) 

とし@黒猫

> green_blue_sky さん
> kazu-kun2626 さん
水温が低い冬には、大量のウミウシがいますが、夏は、水温が上がり、ほとんど壊滅してしまいますが、生き残るウミウシもいます。
by とし@黒猫 (2017-07-22 08:36) 

oko

久しぶりに沢山のウミウシを見せていただきました♪
やっぱり好きなピンク色が入ってると注目しちゃい
ますね〜♪
by oko (2017-07-22 08:41) 

pooh

おはようございます(^_^)
ウミウシも色々な種類がいて、カラフルで綺麗ですね!それぞれの名前も特徴をつかんで、よく考えられているなと思います。海の中は幻想的な感じで、小魚の群れの写真も素晴らしいです。
by pooh (2017-07-22 08:51) 

旅爺さん

コメントが入りません? なんで~!”・・再度
ウミウシって種類が多いので楽しめますね。
今日も暑くなりそうですがお出かけでしょうか?。
日焼けにも注意ですね。
by 旅爺さん (2017-07-22 09:41) 

naonao

静岡の駿河湾、海が青くて綺麗ですね(゜∇^d)!!
ウミウシ、色々は種類がいて面白いですね。

by naonao (2017-07-22 09:48) 

hatumi30331

ウミウシって、凄くたくさんの種類があるのよね。
色が綺麗で・・・・
可愛い〜♪^^
駿河湾のブルー、綺麗やね〜♪
髪の毛傷む季節やね。
お大事にね。
by hatumi30331 (2017-07-22 10:23) 

チャー

ウミウシって こんなに綺麗だったんですねー(^ ^) 髪 サラツヤ 綺麗だね♪
by チャー (2017-07-22 13:48) 

みぃにゃん

海牛は色がキレイですね~ヘアアイロン恐るべし。
by みぃにゃん (2017-07-22 13:52) 

ヨッシーパパ

美味しそうな飴細工に、うみうし達が、見えてしまいました。
芸術的な色使いですね。
by ヨッシーパパ (2017-07-22 16:40) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

深海から、ゴブリンザメが出てきそうな。。
ここは居ないのかな?
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-07-22 17:06) 

たじまーる

先日は拙ブログへのスパリゾートハワイアンズねたへ
コメントありがとうございました<(_ _*)>
ストレートアイロン使う理由はそうだったのですね。
ウミウシは苦手ではないのですが
凄いお色をしてますね(((^^;)
by たじまーる (2017-07-22 17:53) 

ひでほ

FBのお友達だったあたしの心外OPの担当の麻酔科の女医さんも、潜りが趣味らしい。きもいメール送ったら、ONとOFFをはっきりしたいとかで友達きられてしまいました( ;∀;)
やはりお医者さんは金もち。海外ばんばん行きます
by ひでほ (2017-07-22 19:10) 

ちぃ

わぁっ、どのウミウシもカラフルでかわいいですね(^o^)
暑いのではサラサラでいたいですね、私も少し短くしてきました♪
by ちぃ (2017-07-22 20:56) 

とし@黒猫

> oko さん
パステルピンク、パステルブルーが、女子人気です。

> pooh さん
小魚の写真は、撮る予定ではなかったのですが、水中マクロだけだと、海の様子がわからないので、ワイドも1枚取ろうということで、撮りました。

> 旅爺さん さん
日焼け止めは、使っていません。
サンオイルを塗っていますので、こんがり焼けています。

> naonao さん
大都市の河川が流れ込む海が、異常に汚いだけで、それ以外の海は、青いですよ。

> hatumi30331 さん
紫外線で髪が脱色(潮焼け)して、2段階ぐらい、明るい色になっています。
髪も、日焼けします。

> チャー さん
ウミウシは、もっと綺麗なのが沢山いますが、今は、水温が高いので、種類が少ないです。

> みぃにゃん さん
ストレートアイロンは、1本あると、重宝しますよ。
38mm径のゆる巻きアイロンも持っています。

> ヨッシーパパ さん
ウミウシは、「食べたらマズイですよ」という意思表示で、カラフルなんだそうです。
実際に食べると、マズイそうで、吐き出してしまうようです。


by とし@黒猫 (2017-07-22 23:45) 

とし@黒猫

> なんだかなぁ〜!! 横 濱男 さん
深海魚の、リュウグウノツカイは、見たことがありますよ。
深海から上がってきます。」

> たじまーる さん
ウミウシを撮るのは、楽しいですが、交通費や、ダイビング代や、器材代など、1年で、車が買えるぐらいお金が無くなります。

> ひでほ さん
ロタ、サイパン、パラオ、セブなどへ潜りに行っても、20万円でお釣りがきますが、
医者が行くのは、モルディブやカンクーンなので、50万円ぐらい払って潜ってますよ。

> ちぃ さん
夏は暑いので、毎日シャンプーしたい、だから、乾かすのが楽な方がいいです。
by とし@黒猫 (2017-07-22 23:52) 

とし@黒猫

********************
西伊豆 大瀬崎 外海でウミウシ探し その2 の
ブログ記事に、たくさんのコメントを頂きまして、
ありがとうございました。
********************

by とし@黒猫 (2017-07-22 23:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

caution.gif当ブログ記事は、日本国著作権法および国際法により権利が保護されています。無断で 画面の写真、ハードコピー、その他の二次複製物を無断で使用することは権利の 侵害になりますのでご注意下さい。
This blog post, right has been protected by copyright law and international law. Without permission screen photo of, hard copy, that you use the other secondary copies without permission is a violation of the rights Please note.
- - - - -
All rights reserved. Copyright (C) Motosoft(Toshi At Kuroneko) 2007-2019.